格闘家

那須川天心の本名や名前の由来は?キックボクサーになったきっかけとは

2022年1月20日

キックボクシングで「神童」と呼ばれ活躍している那須川天心さん。

ご自身のYouTubeチャンネルでは登録者数が80万人を超えているほどかなり人気があります。

そこで【那須川天心】という名前は本名なのでしょうか?本名だとしたら名前の由来はどうなのでしょうか?

 

キックボクサーであり格闘家でもありYouTuberとしても活躍している天心さん。

【那須川天心】という名前は本名なのか、また名前の由来や格闘家になったきっかけなどについて詳しく見てみましょう。

那須川天心の本名や名前の由来は?

那須川天心が会見で笑った理由と“宿敵”武尊と考えが合致した部分「僕は、この試合で種を蒔きたい」 - ゴング格闘技

出典:GONG

2021年12月31日の【RIZIN】にも出場し、格闘家としもかなりの人気がある那須川天心さん。

 

【那須川天心】という名前は本名だと明かされています。

名前の由来

名前の天心は「天に心を持つ。天のような大きな心を持ち、感謝の気持ちを忘れない人間になってほしい」との思いを込めてお父さんの弘幸さんにより名付けられたそう

本名とは驚きでしたね!名前の由来からもとても愛情が込められてつけられたのだと分かりますね!

 

また5歳の時に極真空手 を始める。弱虫だった那須川に礼儀をしっかり身につけさせるため父親がすすめた。最

キックボクサーになったきっかけは?

RIZIN】那須川天心vs.3人マッチ「思いっきり楽しんで」 前日計量クリアをファンに報告― スポニチ Sponichi Annex 格闘技

出典:スポニチ

格闘家としても活躍している天心さん。そんな天心さんが格闘技を始めたきっかけは何だったのでしょうか?

それは、5歳の時に極真空手 を始めたのがきっかけでした。弱虫だった天心さんにに礼儀をしっかり身につけさせるためにお父さんが進めたそうです。

最初は嫌がっていて稽古場から逃げ出すこともあったそうです。

 

また、幼稚園の時の大会に負けると、中途半端が嫌いなお父さんの指導のもと自宅での特訓を開始し、格闘技漬けの生活がスタートしました。

その後はどんどん強くなっていき出場した県大会でオール一本勝ちで優勝するなど成果を発揮していきました。

小学校のエピソード

小学校4年生の時に全国大会に出場し17㎏身長も17㎝も差がある選手にも見事勝ち全国優勝を果たしました

2009年、小学校5年で極真空手ジュニア世界大会で優勝も果たしています。

小さい頃からの特訓の成果と努力の結果が凄いですね!

>>参考:母親の由美子さんの年齢は?爆笑エピソードとは

スポンサーリンク

キックボクシングに憧れる?

 

どんな相手にも負けず人一倍強い天心さん。

テレビでキックボクシングを見て、それに憧れてキックに転向した

2009年からキックボクシングに転向しています。

そこからの成果もすごく、翌年には初のタイトル獲得をしています。

それからも過酷な練習を積み重ね、数々の試合に勝ち、2016年には【RIZIN】にも出場し活躍し、天心さんのすごさと知名度がさらに高まりました。

総合格闘家中村優作と、キャリア最重量の58kg契約で対戦し、合計4度のダウンを奪って2RKO勝ち。最初のダウンを奪った胴回し回転蹴りは世界中に衝撃を与え、世界中のメディアで神技と称賛され報じられた

天心さんの強さはきっと負けず嫌いで厳しく指導してきたお父さんのお陰とも言えますね!

 

そして、武尊選で勝利され、2022年にはキックボクシングを引退され、ボクシングに専念されるそうですよ!

那須川天心の本名や名前の由来は?まとめ

【那須川天心】という名前は本名です。

「天に心を持つ。天のような大きな心を持ち、感謝の気持ちを忘れない人間になってほしい」との思いを込めてお父さんの弘幸さんにより名付けられたそうですよ!

また、5歳から極道空手を習っていて厳しいお父さんの指導の元家でもかなりのトレーニングに励んだそうです。

 

天心さんの強さは小さい頃からの特訓にあるようです。

朝倉未来は少年院に入っていた時期や理由は?なぜ格闘家になった?

格闘家の朝倉兄弟の兄である『朝倉未来』さん。 朝倉未来さんは少年院に入っていたことで知られていますがいつからいつまでそしてなぜ入っていたのでしょうか? また格闘家になろうと思った理由は何なのでしょうか ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

nikoniko

トレンドやニュースなどの最新情報を皆様にお届けしています。 普通の主婦で3人の男の子を育てています。家事をいかに時短できるか日々考えています。

-格闘家
-,

© 2022 ニコニコブログ Powered by AFFINGER5