お歳暮

お歳暮やお中元は両親同士贈るものなのか?相場やおすすめ5選ご紹介

日頃の感謝の気持ちを表すお中元やお歳暮。

結婚すると両親や結婚相手のご両親へ贈るものに毎年悩まれる方も多いです。

 

お歳暮やお中元結婚相手の両親にも贈る方が多いのですが、両親同士は贈り合うものなのでしょうか?

 

そんな疑問にお答えします。

 

様々なご家庭があるのでそれぞれですが、お歳暮やお中元は両親同士贈るものなのか、

また贈るとしたらどんなものを送るのがいいのか詳しく見てみましょう。

 

お歳暮やお中元は両親同士贈るものなのか?

日頃の感謝の気持ちを表すお歳暮やお中元。

結婚すると両親や結婚相手の両親にも贈る方が多いですよね。

 

両親同士はどうなのでしょうか?

一度送ってしまうと辞めることもなかなか難しいですよね。

相手から頂いたら贈るのが常識ですが、どちらかが負担に思ってしまったらいい状況とはいえません。

 

大事なのは最初にルールを決めてしまうことです。

 

一年に1・2回ですし負担も感じす、良好な関係を保っていきたいという方は贈り続けるのがおすすめです。

 

しかし、もし負担に感じてしまうようでしたら、相手のご両親から贈られた場合お礼の電話の際にやんわりと断るのがおすすめです。

『今後はお気遣いなさらないでくださいね。孫のためにもとっておきましょう』などといった感じです。

 

もし断るのが難しそうでしたら娘(息子)の結婚相手に伝えてもらうのがいいですね。

 

結婚相手のご両親へ贈るおすすめなものをご紹介s

 

相手のご両親への相場や贈る時期とは?

お歳暮やお中元をご両親同士で贈り合う場合どれくらいが相場なのでしょうか?

 

大体3000円~5000円程度が相場とされています。

あまり高価なものではなく気軽に受け取れるくらいがいいですね。

贈り合うので相手に気を使わせてしまわないようにしましょう。

 

また贈る時期は、地域によって多少の差があるようです。

お歳暮

関東:12月の始め〜12月31日までに届けることが一般的なルール

関西:12月13日〜12月31日までに届けることが一般的

北海道・東北・北陸・東海・中国・四国・九州:12月10日以降もしくは13日〜12月20日頃

沖縄:12月の始め〜12月25日頃

12月13日~20日くらいが一般的ですが、最近ではもう少し早く贈る方も増えてきています。

年末の忙しい時期には被らないようにし、なるべく早く贈るようにしましょう。

 

 

お中元

北海道:7月15日〜8月15日

東北・関東・北陸・甲信越:7月初旬〜7月15日

東海:かつては7月15日〜8月15日(現在は7月初旬〜7月15日に贈る方も多い)

九州:8月1日〜8月15日

沖縄:毎年お盆期間が変わるのでその時期に合わせて贈る

お中元の時期は関東と関西では大きく異なります。

東日本なら7月初旬〜7月15日、西日本なら7月下旬〜8月15日に贈るのが一般的ですよ。

 

スポンサーリンク

両親同士に贈るおすすめのものとは?

 

相場が分かったところで、一体どんなものを贈ればいいのでしょうか?

相手の好みがわかる場合はいいのですがわからない場合は娘(息子)に聞いてみるといいでしょう。

 

また【モノ】よりも【食品】の方が相手の好みさえわかれば贈りやすいのでおすすめです。

 

 

最近は外食も減り、お家で美味しいお肉などを食べられる傾向にあります。

そこでおすすめなのが、山形県米沢で100万人以上の方に来店されている『米沢牛専門店さかの』です。

すべて出所をはっきりさせていて、全頭山形県による放射性物質検査を受け安全を確認し、お客様にとっての安全・安心を最大限に考えているからこそ

信頼度も高く様々なメディアに取り上げられ口コミでも人気です。

お値段も3980円~とお手頃価格なものから選べるのもポイントですよ。

詳しくはコチラ

 

 

漬物はご飯のお供にも最高で、お好きな方も多いです。

京つけものニシダやは、漬物の本場京都で昭和11年創業以来数多くの方から愛されている老舗です。

様々なメディにも取り上げられていて全国にその名も知れ渡っています。

様々な組み合わせのお歳暮ギフトもあるので予算に合わせて選びやすいのも嬉しいですね!

詳しくはコチラ

 

 

日本人が好きな『味噌』

そこに美味しい金目鯛やさわら、銀鱈などの魚にたっぷりの味噌をつけた逸品。

190年も愛され続けた老舗味噌屋が作ったこだわりの味です。

お味噌やおかずみそ、みそ漬けなど選べるのも人気の理由です。

ミシュランガイド掲載店が多数使用しており、様々なメディアからも取り上げられています。

詳しくはコチラ

甘いものがお好きな方におすすめなのが焼き菓子です。

常温保存もでき、見た目も美しく箱も可愛らしいデザインなのでもらって嬉しいギフトですね。

送料無料のものも多いので予算内に決めやすいのもポイントです。

詳しくはコチラ

 

 

普段洗顔や手洗い、お風呂の時に使用する『タオル』

各家庭に何枚あっても困りませんよね。

また、どうせならいいタオルを使用したいと思っている方も多いはずです。

自分ではなかなか買えないものを贈りものでいただけるのは嬉しいですね。

詳しくはコチラ

 

お歳暮やお中元は両親同士贈るものなのか?まとめ

娘や息子の結婚相手のご両親同士でお歳暮やお中元を贈るのかどうかは各家庭に寄ります。

大事なのは最初にルールを決めてしまうことです。

 

ルールを決めておかないとずっと贈り続けるという感じになりますね。

負担を感じてしまったりやめたいなと思ったらいただいたときにやんわり断るか娘(息子)に言ってもらうなどするのも一つの手段です。

 

良好な関係や感謝の気持ちを表すお歳暮やお中元。

家庭によりそれぞれですが、贈り続ける場合は好みを聞いたりして喜ばれる贈り物にしましょう。

  • この記事を書いた人

nikoniko

トレンドやニュースなどの最新情報を皆様にお届けしています。 普通の主婦で3人の男の子を育てています。家事をいかに時短できるか日々考えています。

-お歳暮
-, ,

© 2022 ニコニコブログ Powered by AFFINGER5