サッカー

鈴木彩艶の読み方は?名前の由来や出身地、ハーフなの?

東京オリンピックサッカーでGKに決まった鈴木彩艶選手。

 

そんな鈴木彩艶選手の読み方は何と読むのでしょうか?

また出身や生まれた場所などのプロフィールもご紹介します。

 

大注目の鈴木彩艶選手。

そんな鈴木彩艶選手は何と読むのでしょうか?

鈴木彩艶の読み方は?

鈴木 彩艶:浦和レッズ:Jリーグ出典:Jリーグ

 

鈴木彩艶選手の読み方は、鈴木彩艶(ざいおん)です。

名前の由来は聖書に登場する聖なる丘「Zion」からとったそうです。

 

 

ガーナ人の父と、日本人の母から生まれました。

 

在籍チームは浦和レッズです。

 

プロフィール

誕生:2002年8月21日(18歳)

出身:埼玉県浦和市(現さいたま市)

出生地:アメリカ合衆国

身長:190㎝

体重:93㎏

 

身長が190㎝とかなり高身長でかなりゴールキーパーとても有利ですよね!

幼稚園からサッカーを始めたそうです。

浦和レッズのアカデミーに所属

2017年9月、2017 FIFA U-17ワールドカップに出場するU-17日本代表のメンバーに飛び級で選出された。

(才能が発揮されていますよね)

2019年5月、2019 FIFA U-20ワールドカップのU-20日本代表に飛び級で選出された。

2019 FIFA U-17ワールドカップに出場

浦和レッズとクラブ史上最年少となる16歳5か月11日でプロ契約を締結

浦和のトップチームに2種登録された

2021年シーズンよりトップチームに昇格した

5月9日、J1リーグ第13節ベガルタ仙台戦では無失点での勝利に貢献した。

 

凄い才能を発揮されていますよね!

それもそのはず、まだ18歳という若さなのでこれからますます期待される選手ですよね。

 

【経歴】

浦和大東サッカースポーツ少年団→浦和レッドダイヤモンズジュニア→浦和レッドダイヤモンズジュニアユース→浦和レッドダイヤモンズユース

 

 

まさかのエントリー資格なしで出場?

 

ホームで20日に開催されたJ1第18節・湘南ベルマーレ戦のこと。

 

GK鈴木彩艶の試合へのエントリー資格がないことを確認できず、同選手をエントリー・出場させていたことがわかりました。

 

鈴木はU-24日本代表に招集されていた間、定期的に実施されるJリーグ公式検査を受けられず、JFAによるPCR検査の結果をもってJリーグに申請し、エントリー資格の認定を得る必要があったが、クラブは認識不足が原因で怠っていたという。

クラブは「選手本人には瑕疵はなく、すべてクラブの不手際によるものです」とし、今回の案件について「本日Jリーグに報告し、今後詳しい調査と確認の上で、Jリーグとしての判断をいただく予定となっております。尚、鈴木彩艶選手については、6月27日の試合に向けて、Jリーグエントリー資格認定委員会へ手続きを行う予定です」としている。

出典:ゲキサカ

 

また、この試合に関しては鈴木彩艶選手のミスが目立ってしまったようでした。

SNSでも励ましの言葉が多々ありました。

 

 

注目されている鈴木彩艶選手。

今後さらに活躍されることを期待したいですね!

鈴木彩艶の読み方は?まとめ

鈴木彩艶選手の読み方は、鈴木彩艶(ざいおん)です。

名前の由来は聖書に登場する聖なる丘「Zion」からとったそうです。

 

ガーナ人の父と日本人の母のハーフです。

幼稚園からサッカーをやっていてとびぬけて上手だったようですね。

 

まだまだこれからが楽しみな、鈴木彩艶選手。

今後も注目ですね♪

  • この記事を書いた人

nikoniko

トレンドやニュースなどの最新情報を皆様にお届けしています。 普通の主婦で3人の男の子を育てています。家事をいかに時短できるか日々考えています。

-サッカー
-,

© 2021 ニコニコブログ Powered by AFFINGER5