歌手グループ

レぺゼン地球のH氏の息子は誰?言い分とは?食い違う意見の内容は?

2021年6月6日

2015年8月から2020年12月まで福岡出身の男性5人で活動していた音楽グループ『レぺゼン地球』

突然の解散と名前を変えて、2021年から「Candy Foxx」という別名義で活動を再開しましたが、それまで彼らを支持していたファンからも「解散詐欺」などと酷評されていました。

 

そこで、現在裁判中だという相手H氏が原因だという主張で解散せざるを得なかったエピソードをYouTube上でDJ社長(本名:木元駿之介)が発信しました。

相手のH氏の息子も関与していたそうで、レぺゼン地球のH氏の息子は誰なのかも話題となっています。

 

そこで、レぺゼン地球と対立しているH氏の息子は誰なのか、また食い違う意見の内容も公開していきます。

泥沼化していきそうなこの出来事。

人気グループなだけあり注目が集まっていますね。

 

レぺゼン地球のH氏の息子は誰?

解散発表の背景を動画で説明したレペゼン地球 「詐欺扱いが辛かった」 - ライブドアニュース

出典:ライブドアニュース

2020年12月にレぺゼン地球を突如解散し、「Candy Foxx」という別名義で活動していたメンバーたち。

これに対してファンは「解散詐欺」などと話題となっていたことについて、耐えられず弁護士に止められているにもかかわらず解散せざるを得なかった理由を述べています。

 

公開しようと思った理由とは?

正直、これは僕のミスでもあるんです。会社の将来を左右する大事なことを口約束で決めてしまった。被害者だとか言う以前に、社長としての責任を果たせていなかったことは後悔しています。でも、これまで血を吐く思いで頑張ってきたのにH氏の言い分があまりにも理不尽だったので、もうことの顛末を洗いざらいファンにも知ってもらおうと動画を公開しました。

出典:文集オンライン

 

解散せざるを得なかった経緯とは?

レペゼン地球結成以前から知り合いのH氏

当時企業に失敗し6000万円もの借金があったDJ社長にやり直すためにH氏が100万円立て替えて会社を設立

株の大半はH氏がもっていることになる

借金を返済し終わったら株を100万円くらいで買い取ると約束

DJ社長がH氏から当初の約束通り約100万円で株を買い取りたいと要求したところ、H氏から退職金4800万円や著作権、印税の権利などを求められた

DJ社長がその契約に応じなかったことで、レペゼン地球を解散せざるを得なくなった

 

 

その内容には、メンバー全員がどんなに頑張っても給料は一定で30万円だけだったことや使途不明金が4000万円あったことなどを述べています。

そこには、H氏の息子にも給料が支払われていたことがわかりました。

 

H氏が自分の息子をレペゼン地球のメンバーに入れたいというのをずっと断っていたのですが、息子をアーティストとして会社に所属させるのは承諾したんです。音楽制作の経費だけは会社から出していい、と。でも経費に加えて給与も支払われていました。息子は一切利益を出せていないのにですよ?

出典:文集オンライン

 

そこで、H氏の息子にも注目されていますが、なんとSNSで息子だと名乗る男性がいました。

 

その内容には今回の動画に対することについて反論する内容でした。

 

H氏の息子『神宮寺シャイ』とは

 

一般の方なので本名は年齢は明かされていませんでしたが、20代前半でしょうか。

画像

 

画像

✅自信がH氏の息子であること

✅給料は月200万円ではなく10万円だったこと

✅車や時計は会社の横領ではなくH氏からもらったもの

✅マンションは会社の横領ではなく認められた経費で支払われていた

✅みんなには誹謗中傷のことをSNSに書いたりしないでほしい

 

といった内容でした。

DJ社長の一方的な言い分なので、訴えたかったことはよくわかりますね。

 

SNS上でもバチバチしてました(笑)

 

レぺゼン地球側のファンが多いため、支持する方が多い印象ですが、H氏の主張はどうなのでしょうか?

 

H氏の言い分とは?

 

「私と友人が出資した100万円でライフグループという株式会社を作りましたが、もちろん出したお金はそれだけじゃない。多額の借金をしていた木元クン(DJ社長の本名:木元駿之介)の音楽活動を支えるため、売れるまではこちらの持ち出しでしたよ。 私が運転する車でライブハウスを回って、会場でグッズの販売もした。‘19年に彼らの炎上騒動で西武ドームが中止になったとき、スポンサーなど各方面に頭を下げたりもした。裏方としてメンバーと一緒に汗かいてお金も出して、会社を大きくしてきた。そして売れたら元の100万円渡すから出て行けって。それはどう考えたっておかしいでしょう」

出典:ヤフーニュース

 

『使途不明金』についてもこのように述べています。

「『使途不明金』については、彼らがグループのシャンパンを作りたいというので、その仕入れ代金として現金を残しておいただけ。期をまたいで翌期に計上しています。‘20年7月ころ、そのことも木元クン本人のほか、彼が連れてきた弁護士や公認会計士の前で帳面も見せてちゃんと説明していますよ。4000万円を僕が横領したとか、そういうことは一切ないです」

出典:ヤフーニュース

 

✅給料も一緒に話し合って決めた

✅役員であるDJ社長は、私と同額の報酬を手にしていた

✅DJ社長には会社名義のカードを渡していた

✅メンバーの大半の住居や光熱費などは、給料とは別に事務所が支払っていた

✅メンバーが行っていた「LINEライブ」の投げ銭などの収入ついては、事務所を通すことなく、直接メンバーに渡っていた

 

このことに対してH氏側の弁護士は

「使途不明金の件を含め、H氏は彼らから1件も訴えられていません。木元氏らを相手に、複数の裁判で訴えているのはH氏なんです。そのことをファンの方々をはじめ、世間の皆様も分かって頂きたいです」

出典:ヤフーニュース

 

完全に意見が食い違っていますね。

ただ最初の契約が口約束だったことはかなりDJ社長側からしたら不利になっていますね。

 

H氏側の方が立場が強い気がしますし、うまく逃れるような気もしますね。。。

 

これから始まる裁判にも注目ですね。

 

レぺゼン地球のH氏の息子は誰?まとめ

H氏の息子は『神宮寺シャイ』でした。

DJ社長の意見と食い違っていますが、車や時計はH氏に買ってもらいマンションも経費で落とされていることは確かです。

 

年齢は20代前半くらいだと思われます。

 

事務所にも顔も出していなかったそうですね。

 

今後どうなっていくのか注目ですね!

 

  • この記事を書いた人

nikoniko

トレンドやニュースなどの最新情報を皆様にお届けしています。 普通の主婦で3人の男の子を育てています。家事をいかに時短できるか日々考えています。

-歌手グループ
-, ,

© 2021 ニコニコブログ Powered by AFFINGER5