ドラマ

ドラゴン桜で細田佳央太が体重をかなり増やした?演技力が話題

2021年5月31日

ドラゴン桜の役づくりで細田佳央太さんが体重をかなり増やしたそうです。

 

なんと10キロ以上もの増量をしたそうです。

かなり苦労したそうですが、それほどの役者魂がすごいですね。

 

また、演技はどうなのでしょうか?

 

ドラゴン桜で細田佳央太が体重を増やしたことについてや演技についてみんなの評価を詳しく見てみましょう。

 

ドラゴン桜で細田佳央太が体重をかなり増やした?

俳優の細田佳央太さんがドラマドラゴン桜の役で12キロも体重を増やしたそうです。

 

役に対する責任感、どんどん強く 太るための詰め込む食事「本当につらかった」

月末まで別の作品が入っていて太れなかったので、その後から始めて、2~3週間くらいかけて大体12キロくらい。普段は太らないよう気を付けているくらいなので、最初は太れるってことがちょっとうれしかったりしたのですが……。以前に役作りで体重を落としたことはあって、でも実際にやってみると増やす方が大変。食べることはもともと好きなのですが、太るための詰め込む食事で、ただ食べることしかできないというのは本当につらかったです」と苦労を明かした。

出典:MANTAN-WEB

元々スレンダーな体系な細田さんは今回の役作りで増やすことの大変さを実感したそうです。

 

また、丸刈りにするのも初めてだったようで、かなり不思議な感じがしたそうです。

太ったからだで丸刈りにしたらもうそれは『健太』となっていったそうです。

 

そこで健太の性格などの分析をして健太になりきっていったようです。

実際の視聴者さんの声はどうなのでしょうか?

 

ドラゴン桜健太の役の評価は?

 

かなりの高評価でした!!

それだけ役柄にのめりこんでいるところが役者としても素晴らしいですね。

 

細田佳央太さんのプロフィール

細田佳央太 Kanata Hosoda (@KanataHosoda) | Twitter

出典:Twitter

プロフィール

誕生日:2001年12月12日(19歳)

出身:東京都

身長:173㎝

血液型:A型

職業:俳優

デビュー:2010年~

事務所:アミューズ

 

小学2年生 テレビ出演に興味があることを知った母親が、芸能事務所に履歴書を送ったことがきっかけで芸能界入りをした

2014年 映画『もういちど 家族落語』で俳優デビューを果たす

2019年 映画『町田くんの世界』で1000人以上の中からオーディションで主人公・町田一役に選ばれ、映画初主演を果たす

 

現在19歳。

ドラゴン桜の前のさくらの親子丼 第3シリーズの役柄でも注目されていました。

 

これからますます楽しみな俳優さんですね♪

 

ドラゴン桜で細田佳央太が体重をかなり増やした?まとめ

俳優の細田佳央太さんはドラゴン桜でかなり体重を増やしました。

数値としてはなんと12キロです。

 

増やすのもなかなか苦労したそうですが、丸刈りも初めてでかなり気合が入っています。

そしてかなり演技も高評価です。

これからますます楽しみな俳優さんであることは間違えなさそうですね♪

 

 

  • この記事を書いた人

nikoniko

トレンドやニュースなどの最新情報を皆様にお届けしています。 普通の主婦で3人の男の子を育てています。家事をいかに時短できるか日々考えています。

-ドラマ
-, ,

© 2021 ニコニコブログ Powered by AFFINGER5