サッカー

堂安律は怪我で辞退?U-24の代わりの選手とは

2021年3月21日

U-24日本代表の堂安律選手が不参加となりました。

 

U-24アルゼンチン代表戦に今月(3月26日、29日)挑む予定でした。

 

そんなU-24日本代表の堂安律選手は怪我で辞退となったのでしょうか?

また、堂安律選手とはどんな方なのでしょうか?

 

また、代役としてサガン鳥栖のFW林大地を追加招集することを発表しました。

 

U-24日本代表の堂安律選手が怪我で辞退となったのか詳しく見ていきましょう。

 

 

堂安律選手は怪我で辞退となったのか?

U-24日本代表で堂安律選手がアルゼンチン戦不参加となりました。

 

その理由は一体なぜなのでしょうか?

 

その理由は『ケガ』のため

堂安は金曜夜に行われたRBライプツィヒ戦にて、相手選手のアマドゥ・ハイダラとの対人戦へ臨んだ際に後頭部を強打。一時はピッチに横たわっていたものの、最終的には最後までプレーを続けていた。しかしながらその後にビーレフェルト側から、同選手が軽度の脳震とうをかかえていることを発表。長時間のフライトを考慮して、全ての関係者との協議の末に不参加となっている。

出典:kicker

どうやら軽度の脳震とうをかかえているようですね。

ちなみに、宮市亮所属のブンデス2部ザンクトパウリとのテストマッチも4月3日に予定されていますが、堂安律選手は不参加となるそうです。

 

しっかり完治して回復してほしいですね!

 

堂安律選手とは?

 

堂安律プロフィール

誕生:1998年6月16日(22歳)

出身地:兵庫県尾崎市

身長:172㎝

体重:70㎏

所属:アルミニア・ビーレフェルト

ポジション:FW

背番号:8

利き足:左

 

小学校時代 浦風FCに所属していて途中から西宮SSへ所属。

 

中学校時代 ガンバ大阪、セレッソ大阪、名古屋グランパスエイトのジュニアユースからオファーを受けた末に、ガンバ大阪ジュニアユースへ入団。

2012年に史上初となるU-15年代全国3冠を達成

 

高校時代 ACLブリーラム戦では初のベンチ入りを果たし、ACL決勝T1回戦のFCソウル戦で、クラブ史上2番目となる16歳344日の若さで公式戦デビューを果たした。

 

2017年7月 - 2018年6月 FCフローニンゲン(期限付き移籍)

2018年7月 - 2019年8月 FCフローニンゲン

2019年8月 - PSVアイントホーフェン

2020年9月 - アルミニア・ビーレフェルト(期限付き移籍)

 

アジアカップ2019では長友佑都と共に毎日ジムでトレーニングをしていたそうです。

師弟に近い関係を築いたようです。

 

長友選手からは「向上心があってホントに情熱がある選手」

と評価されているようです。

 

今回はケガで出場できませんが、今後も期待が高まる堂安選手ですね!

U-24日本代表谷晃生選手はどんな方?注目されている選手

2021年3月19日日本サッカー協会(JFA)からU-24アルゼンチン代表戦のメンバーが発表されました。 その中のGKの一人、U-24日本代表【谷晃生】選手とはどんな方なのでしょうか?   ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

nikoniko

トレンドやニュースなどの最新情報を皆様にお届けしています。 普通の主婦で3人の男の子を育てています。家事をいかに時短できるか日々考えています。

-サッカー
-, ,

© 2021 ニコニコブログ Powered by AFFINGER5