フィギュアスケート

フィギュアスケート三浦りくはどんな方?木原龍一ペア

2021年3月17日

 

フィギュアスケート世界選手権が2021年3月24日に開幕されますね。

出場選手も発表されました。

 

男子世界選手権が2021年3月24日に開幕されますね

 

出場選手も発表されました。

 

男子ショートでは人気の羽生結弦選手や女子ショートでは宮原知子選手などが出場します。

 

ペアで出るのは【三浦璃来(りく)】選手と【木原龍一】選手です。

 

フィギュアスケートに出場する【三浦璃来(りく)】はどんな方なのでしょうか?

 

2019年8月に結成されたペアだそうです。

 

フィギュアスケートに出場する【三浦璃来(りく)】はどんな方なのか詳しく見てみましょう。

 

フィギュアスケートに出場する【三浦璃来(りく)】はどんな方?

 

三浦璃来のプロフィール

生年月日:2001年12月17日(19歳)

出生地:兵庫県宝塚市

血液型:O型

身長:145㎝

趣味:空手

パートナー:木原龍一

 

趣味が空手とは意外ですね!!!

2006年からスケートを始めたそうですが、幼いころから空手をやっていて【回し蹴り】が得意だそうです。

 

2015年12月:全日本選手権ジュニアクラスで優勝

2016年:初めての国際大会となったババリアンオープンでは7位。

2016年12月:全日本選手権ジュニアクラスで2連覇を達成

2017年1月:メンタートルン杯で優勝。

2017年3月:初出場となった2017年世界ジュニア選手権ではショートプログラム11位、フリースケーティング13位で総合11位。

 

 

2019年8月木原龍一選手とペアを結成しました。

 

木原龍一選手とペアを組み前に組んでいた選手とは?

出典:スポニチ

木原龍一選手と組む前に【市橋翔哉選手】とペアを4年ほど組んでいました。

 

『りくしょーペア』と呼ばれていました。

1、2年目は意思疎通がうまくいかないことも多かったという。今年で4年目。市橋は「今はお互いが思ったことは直接、言えるようになっている」と言い、三浦も「最初は言いたいこと言えず、言われたことだけやっていたけど、今は少し違うなと思ったらすぐに言うようになった」と話す。成長スピードは上がっている。

出典:スポニチ

ペアだからこその苦悩がありそうですよね。

 

解散した理由は明かされていませんが、最後まで同じ選手とペアを組んでいる方が珍しいそうです。

 

息がぴったりの木原龍一選手

9歳差の二人ですが、毎日の練習は木原選手の方が経験が長いことからがリードして行っているそうです。

 

年の差を感じさせないくらい息がぴったりのようです。

 

もともと木原選手が前のパートナー【須﨑 海羽選手(すざき みう)】とペアを解消して、ケガの治療中だったんです。

そのときに三浦選手のほうから声を掛けられ結成するに至ったそうです。

 

本当に仲のいい兄妹の様な感じのようですね♪

 

今後の活躍にも期待したいですね!!

-フィギュアスケート
-,

© 2021 ニコニコブログ Powered by AFFINGER5