トレンドニュース

いちごミルクキャンディが廃業!?最後に買う方法とは?

アメハマ製菓の『いちごミルクキャンディ』が廃業することとなりました。

 

アマハマ製菓といえば、いちごミルクキャンディだけではなく、『10円当たり飴』や『黒あめ』、『クッピーラムネキャンディ』など

国民のみんなに愛されていました。

 

誰もが一度は食べたことがあるのではないでしょうか?

 

愛知県にある老舗キャンディーメーカー【アマハマ製菓】

 

2021年4月末に廃業することを発表しました。

一体なぜいちごミルクキャンディが廃業となるのでしょうか?

詳しく見てみましょう。

 

いちごミルクキャンディが廃業するのはなぜ?

出典:東灘ジャーナル

国民に愛され続けてきた『いちごミルクキャンディ』

あの甘酸っぱく、溶けだしたときの食感がなんともたまらないキャンディ。

 

愛知県の北西部(尾張地方)の一宮市にある【アメハマ製菓】

 

なんと創業は1910年(明治43年)だそうです。

そして、2021年4月末をもって111年の歴史に幕を降ろすそうです。

 

主な理由としてはこちら

⑴世界各地では、コロナウイルスによる未曽有の災難が発生し、今後はより厳しい経営環境になることは明らかであること

⑵高コスト体質の生産体制を続けてしまったこと

⑶製品も競争激化の波にさらされる中、製品の多様化に追いつけなかったこと

⑷旧来の取引条件や売価の抑制という大きな壁に阻まれてしまい納品価格の交渉が難しいこと

⑸原材料費が上昇していること

⑹旧来的な製造方法と市場売価による収益構造が成立していないこと

⑺設備が老朽化しており、新規設備投資が必須なこと 等々

出典:アメハマ製菓

 

111年もの歴史を持つ企業だからこその問題と、コロナによる影響がかなり大きいようですね。

 

小さい頃から慣れ親しんできたものがなくなるのは寂しいですね。。。

 

アメハマ製菓の懐かしい飴はまだ手に入る?

アメハマ製菓の10円当たり飴

出典:号外NET

Amazonや楽天ではまだ手に入るものもあります。

懐かしいあの味を、最後に堪能してみたいですね!

わたしも買ってみようと思います。

 

廃業を知った国民の声とは?

 

 

皆さん親しんでいただけあって悲しいという声が続出していますね。

小さい頃から慣れ親しんだ思い出の味がなくなってしまうのは本当悲しいですね。。。

 

最後にでも、食べておきたいところですね。

111年間という素晴らしい歴史ですがありがとうございました!

  • この記事を書いた人

nikoniko

トレンドやニュースなどの最新情報を皆様にお届けしています。 普通の主婦で3人の男の子を育てています。趣味はキャンプです。

-トレンドニュース
-,

© 2021 ニコニコブログ Powered by AFFINGER5