アイドル

ジャニーズJrの年齢制限対象を発表!?詳しい内容とは?

2021年1月16日

ジャニーズ事務所から『ジャニーズJrの年齢制限の対象』が発表されました。

 

なんとジャニーズJrの活動に年齢制限がかけられたようです。

 

一体どういうことなのでしょうか?

ジャニーズJrの年齢制限の対象とは?

 

ジャニーさんが亡くなってから動き始めるジャニーズ事務所の変化。

今回の発表は反響が大きいかもしれませんね。

 

ジャニーズJrの年齢制限の対象を発表!?

 

ジャニーズ事務所が1/16日に公式に発表したこのニュース。

 

満22歳到達後の最初の3月31日までに、ジャニーズJr.としての活動継続についてジャニーズ事務所との合意に至らない場合は、ジャニーズJr.の活動としては同日をもちまして終了とさせていただくことといたします。本制度は、準備期間を経て、2023年3月31日より適用いたしますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

出典:公式サイト

このように発表しました。

急な発表だったのでファンの間では動揺が隠せないようです。

 

ちなみにですが、

 なお、現状において、上記適用開始日に22才以上のメンバーが所属するグループ及び一部の個人につきましては、すでにジャニーズJr.としての活動継続について弊社と合意させていただいております。

出典:公式サイト

このようなコメントもありました。

 

一部合意されているようです。

 

ジャニーズJrの年齢制限の対象発表を受けて一般の声は?

 

https://twitter.com/yuru_n_/status/1350383228041920516?s=20

 

心配の声が上がっていますね。

突然の発表に驚いている方も多いようです。

ジャニーズJrの年齢制限の本当の意味は・・・

 

「ジャニーズJr.の活動は、アイドル・タレントとしてデビューを目指すことが大前提であるという基本に改めて立ち返ると同時に、個人の適切な進路決定の確保といった観点」から、一定の年齢制限を設けたと説明した。

出典:公式サイト

今回の発表を受けてかなり反響はありましたが今はネット社会となり、最近では手越君(元NEWS)が引退したりしましたよね。

その中でも今ではユーチューバーとしてかなり活躍されています。

 

ジャニーさんが亡くなってから、ジャニーズは少しずつ変わりつつあります。

 

結局のところ、ジャニーズJrでいる以上、活動や私生活にもかなり制限させられていたりしていた部分がありましたが、

今回の発表を受けてジャニーズJrとして基本的な部分を学んだあと、その後の活動の選択肢を広げてくれたともいえるのではないでしょうか。

 

2020年いっぱいで、活動停止をした嵐もそうですが、個人個人での活躍が認められる今世代。

ジャニーズJrも、今後の活動に注目が集まりそうです。

 

 

  • この記事を書いた人

nikoniko

トレンドやニュースなどの最新情報を皆様にお届けしています。 普通の主婦で3人の男の子を育てています。趣味はキャンプです。

-アイドル
-, ,

© 2021 ニコニコブログ Powered by AFFINGER5